ユーフォニック・テクノロジー株式会社は、システムLSIとビデオ・グラフィックス技術を核に、クラウド・コンピューティング社会やユビキタス・ネットワーク社会において、ユーザーにとっての情報取得を容易にする表示ソリューションを提供しています。

ニュース

2013年1月 EGC601グラフィックコントローラは Windows 8 OSをサポート
WDDM1.2対応のドライバーを供給開始しました。
Windows 7, Windows XP, Linux2.6 も引き続きサポートしています。
2011年7月 事務所を東京都内に移転しました。
新本社:東京都杉並区高井戸西3-3-4-803 TEL:03-5941-6862 FAX:03-5941-6863
技術センタ:東京都目黒区上目黒3-3-14 TOOL株式会社内 TEL/FAX:03-3716-2744
2010年10月 ”CEATEC Suite FPGA/PLDプラザ”(10/8)においてチュートリアル講演を行いました。
「FPGAで高精細グラフィック・コントローラは実現できるのか?  
~ベンチャー企業ならではのFPGA活用法~」
2010年5月 第一回クラウドコンピューティングEXPOにおいて、仮想化技術(ExpEther)を応用した多画面リモートディスプレイシステムのデモ展示を行いました。 内容詳細は、”トピックス”に掲載致しました。
クラウドEXPO

製品ラインアップ

 ユーフォニック・テクノロジーは、システムLSIやボード製品の提供を通じて、産業系情報表示システムや医療機器などの幅広い分野で、お客様の最終製品に最適な表示ソリューションを提供しています。

 

 

 

 

 

 

 

国内外の優秀な組込み機器開発技術を販売、サポートします。
- 米国ミトフ社の組込みソフト開発に使われるソフトウェアコンポーネントライブラリ
- 高信頼性SSD - 電源瞬断時に内蔵UPSで書き込み完了を保証する (SLC, Toshiba Flash)

 

 

spacer spacer
Expether-logo PCISIG-logo